KKの成長株投資
~サラリーマン投資家暦6年目に突入~ 経済的独立を目指して奮闘する様子を綴ります。
カウンター





プロフィール

KK

Author:KK
☆自己PR
昨年は新興市場の暴落で手痛い損失を出しましたが、どうにか市場退場にならずにすみました。賢明な投資家を目指して日々修行中です。みなさんのアドバイスやコメントをお待ちしております。

☆最近熱中してること
 テニス(結構まじめにやっています)
 資産運用
 読書(ジャンルはばらばら・・・)



ブログテーマ一覧



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



相互リンク



リンク



最近のコメント



おすすめ本

・10万円から始められる資産作り

・大バケ株を掘りあてる3つの法則

・ピーター・リンチのすばらしき株式投資

・ピーター・リンチの株で勝つ

・億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術

・オニールの成長株発掘法

・魔術師たちの心理学

・マーケットの魔術師 株式編

マネーマスターズ列伝



おすすめ

わずか2年で290%達成! セミナーで大好評の早川圭さんの本です。



月別アーカイブ



おすすめ証券会社



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


引き続き暴落
先週木曜日で持ち直したかと思ったのですが、引き続き暴落ですね。

ファンダメンタルは関係なしといった感じです。

新興市場関連は18,9日の朝に売却したのですが、長年保有しているポイントだけは、売れず未だに保有しています。ポジション的にも大きいのですでにかなりのマイナスを記録しています。
ファンダメンタル的には、何の問題もないのでいずれ新高値を抜いてくると思うのですが、ここまでドローダウンが大きくなると考えさせられます。


スポンサーサイト

テーマ:★サラリーマンの投資日記★ - ジャンル:株式・投資・マネー


大暴落
本日は、大暴落ですね。

最近、特に新興市場があまりにも急上昇しているので、いずれ調整があるとは思っていたのですが、こんな形で暴落するとは思いませんでした。

一時的なショックで収まればよいのですが、特に新興市場は、信用買いを行っている個人投資家も多いと思うので投売りが続くのではと思っています。

2004年の5月の暴落時はわけも分からずパニック状態になり20%以上の損失を出しましたが、今回は冷静に対処したいと思います。

まずは、株価の説明が付かない割高銘柄の総処分から取り掛かります(爆)

テーマ:売買記録と反省 - ジャンル:株式・投資・マネー


四季報(新春号をチェック)
ようやく新春号のチェックを終えました。

不動産流動化関連、2007年問題を控えた人材関連、IPOが好調なことによるベンチャーキャピタル関連に注目しています。

具体的には

・ダヴィンチ・アドバイザーズ(4314)
・パシフィックマネジメント(2466)
・エンジャパン(4849)
・キャリアデザインセンター(2410)
・ドリームインキュベータ(4310)

注:どれも割高でハイリスクです。
  購入判断は、自分の責任でお願いします。

テーマ:注目銘柄 - ジャンル:株式・投資・マネー


決算発表前に売却したほうが良い!?
今日帰ってきてからざっと株価をチェックすると思わず目が点になりました。不動産関連の保有銘柄が軒並み下げています。中には10%近い下落を記録したツワモノもいます。

今日決算発表があったようだけど、別に悪い内容ではないし・・・むしろ上方修正!
なぜなの???

しばし呆然となっていたのですが、ようやく状況を理解しました。すでに好決算が株価に織り込み済みになっていたのです。

割安成長株では比較的このようなことは起こらないのですが、新興市場の急成長銘柄ではしばしば決算発表の2,3週間ぐらい前から上昇トレンドが形成され、決算内容にかかわらず坂道のように転げ落ちることが良くあります。(もっとも本当に成長性のある銘柄は、2,3ヶ月ぐらいすると高値を更新するのですが)しかし私の性格上、高い確率で予測できるドローダウンを受け入れる気になれません。

KKの教訓:
新興市場の急成長銘柄は決算発表前に売却

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー


新興市場銘柄
最近、新興市場の急成長株は、不動産関連を除き軒並み軟調ですね。
自分の保有している、キャリアデザインセンター(2410)もそうですけど、上場当初から注目している一休(2450)なんかもひたすら下げてます。毎年夏過ぎから冬までのこの時期は、自分の好みとする急成長銘柄投資のスタイルにとって鬼門となっています。もっとも逆の見方をすれば、夏場にキャッシュポジションを高めて、11,12月にこれらの株を買えば効率よく利益を上げられるのですが、なかなか頭で分かっていることを冷静に実行できません。バン・K・タープの「魔術師たちの心理学」で株式投資は心理面が60%を占めると説いていますが、ようやく同意できるようになりました。

テーマ:★サラリーマンの投資日記★ - ジャンル:株式・投資・マネー




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。