FC2ブログ
KKの成長株投資
~サラリーマン投資家暦6年目に突入~ 経済的独立を目指して奮闘する様子を綴ります。
カウンター





プロフィール

KK

Author:KK
☆自己PR
昨年は新興市場の暴落で手痛い損失を出しましたが、どうにか市場退場にならずにすみました。賢明な投資家を目指して日々修行中です。みなさんのアドバイスやコメントをお待ちしております。

☆最近熱中してること
 テニス(結構まじめにやっています)
 資産運用
 読書(ジャンルはばらばら・・・)



ブログテーマ一覧



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



相互リンク



リンク



最近のコメント



おすすめ本

・10万円から始められる資産作り

・大バケ株を掘りあてる3つの法則

・ピーター・リンチのすばらしき株式投資

・ピーター・リンチの株で勝つ

・億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術

・オニールの成長株発掘法

・魔術師たちの心理学

・マーケットの魔術師 株式編

マネーマスターズ列伝



おすすめ

わずか2年で290%達成! セミナーで大好評の早川圭さんの本です。



月別アーカイブ



おすすめ証券会社



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新興国投資のきっかけ
昨年から徐々に投資先を日本から新興国へと移しましたが
もっとも影響を受けた本を紹介します。

「香港大富豪のお金儲け7つの鉄則」 林和人




著者はユナイテッドワールド証券の会長の方です。

華僑から学んだお金儲けの鉄則、投資家の陥りやすい
罠について非常に簡潔にまとめられています。
200ページ程度の本ですが、新たな発見がいくつもありました。

なかでも鉄則6.7.は、投資先を日本に限定していると
チャンスの大半を見過ごすことになりかねない
と気づくきっかけとなりました。


鉄則6.国境に関係なく、儲かる場所に投資せよ
成長しきった場所には投資しない
投資適合条件: 
①若い世代の人口増加率が高い
②規制緩和など社会状況の変化がある
③財政が黒字か、黒字に向かっている

鉄則7.常に3年先を検証する

景気や株価、不動産価格の3年後を仮定し、
次に来る波をも大胆に予測し、現在に種をまきはじめる。
そしてブームの予兆が来たときに本格的に乗り出す。

余談ですが、中国株口座はオリックス証券を利用しています。
#ユナイテッドワールド証券のシステムを使って手数料が安いのですから・・・

スポンサーサイト

テーマ:中国株 - ジャンル:株式・投資・マネー


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://jkten.blog29.fc2.com/tb.php/30-e9e88bd9



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。